自己破産の費用ってどれくらい?【気になる費用相場を徹底調査】

自己破産の費用ってどれくらい?【気になる費用相場を徹底調査】

自己破産の費用ってどれくらい?【気になる費用相場を徹底調査】

自己破産の申し立てを行うことを検討している方の中には、どの程度の費用が必要となるのか分からないため中々踏ん切りが付かないといった方もいらっしゃるでしょう。
基礎的な知識として覚えておきたいこととしては、自己破産は個人で行うことも可能であり、弁護士や司法書士など専門家に行ってもらうことも可能だという点です。自身で自己破産を行う場合は少ない費用で済むのに対し、弁護士や司法書士を頼る場合は依頼料金が上乗せされるため結構な費用がかかるという認識を持っておいてください。
費用の相場としては、個人で自己破産を行う場合印紙代などを含めおおよそ5万円から10万円程度で申請が可能です。弁護士や司法書士へ書類製作から全てを依頼する場合の相場としては、25万円から40万円程度は費用を用意する必要があると認識しておいてください。単純に自身で自己破産を行ったほうが20万円近く費用を節約できると言えますが、弁護士や司法書士に依頼を行ったほうが圧倒的に短い時間で自己破産が完了することから、急いで債務整理を行う必要がある方は多少お金がかかってもプロに作業を一任するといいでしょう。
弁護士や司法書士への自己破産依頼料金というのは各事務所ごとに値段設定が異なりますが、平均的な相場としては30万円程度だという考えの下で安く依頼を受けてくれる事務所を探すといいと言えます。同じ依頼内容であっても依頼先を変えるだけで費用の節約は可能なので十分なリサーチを推奨します。